アドセンス広告とは?成果報酬型とクリック報酬型の違い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

frogs-1037853_640

アフィリエイトサイトに掲載する広告には2種類あります。成果報酬型広告とクリック報酬型広告です。どちらにもメリットとデメリットがあるので、簡単に解説します。広告の使い方次第でアフィリエイトで稼げる額が大きく変わるので、まずは、両者の違いを把握しておきましょう。

成果報酬型広告とクリック報酬型広告の違い

クリック報酬型広告とは?

クリックされるだけで報酬獲得

クリック報酬型広告とは、その名の通り、クリックされるだけで報酬を獲得できる広告です。まずは下の図をみて下さい。

クリック報酬型の代表例は「Googleアドセンス(グーグルアドセンス)」や「忍者admax」ですね。これらの広告は、クリック後に商品が購入されなくても、クリックされた時点で報酬が獲得できます。

クリック報酬型というと、アドセンスだけだと思われるかもしれませんが、ASPアフィリエイトにもクリック報酬型の広告はあります。細かい部分はサイトを運営していれば自然と理解できるので、とりあえず、クリック報酬型=アドセンスという理解で問題ありません。

アドセンスのメリットとデメリット

アドセンスのメリット

アドセンスは「ユーザーの趣味嗜好に合った広告」を表示します。例えば、このサイトに訪れる方は、「在宅ワーク」「アフィリエイト」「稼ぐ」などのキーワードに関心が高いと思いますが、アドセンスではそれらのキーワードに関連性のある広告を自動で表示します。

論より証拠!というわけで、試しにアドセンスの広告を貼ってみますね。


↑これはアドセンスの広告です。表示される内容はそれぞれだと思いますが、どうですか?気になる広告が表示されていますか?

また、アドセンスは毎回ページが更新されるたびに、表示される広告が変わります。パソコンで見ている方はF5キーを押してページを更新してみましょう。広告の内容が変わります。

このように、アドセンスとは、ユーザーに合わせた広告を自動で表示してくれるので、広告を張り替える手間がかかりません。ASPアフィリエイトの場合は、広告主が提供を止めてしまったら、サイトに表示している広告を全て撤去しなければなりません。ちょっとメンドクサイですよね。

アドセンスのデメリット

アドセンスのデメリットは、報酬が低いことです。

アドセンスはクリックされるだけで報酬を獲得することができますが、楽な分だけ報酬が低いのです。 内容にもよりますが、大体1000PVで1円~20円くらいだと思います。

アクセス数が多いサイトならがんがん稼げますが、アクセス数があまりない、または日ごとに大きく変動があるサイトでは、収入が安定しませんよね。

初心者はクリック報酬型が稼げるの?

とりあえず、クリック報酬型広告を貼ってみる

上記でも書いた通り、クリック報酬型の広告(アドセンス)はその商品が購入されなくても、クリックされるだけでお金を稼ぐことができます。中には広告が表示されるだけでも報酬が獲得できるものもあるので、アフィリエイト初心者向けの広告といえます。

訪問者に商品を購入させるのはなかなか難しいですよね。コピーライティングの知識や技術が必要になります。なので、クリック報酬型と成果報酬型のどちらの広告を貼るかで迷っている方は、とりあえず、クリック報酬型広告を貼って良いと思います。

Googleアドセンスは審査が厳しい

アドセンスで一番有名なのは、Googleアドセンスなのですが、Googleアドセンスは審査がかなり厳しいです。おそらく一発で審査に通る人はほとんどいません。

アフィリエイト初心者の場合は、最低3回は審査に落ちます。多い人は10回以上審査に落ちています。再審査をするたびに、サイトの改変や記事の書き直しをする必要があるので、結構大変です。

審査が通りやすいのは忍者admax

「とりあえず、アドセンスの広告を貼りたい」または「Googleアドセンスの審査に通らない」という方は、忍者admaxに登録しましょう。
忍者admax

忍者admaxは審査がありませんし、登録も簡単です。10分あればサイトに広告を貼ることができます。

ただし、アフィリエイトで成功しているブログのほとんどがクリック報酬型ではなく、成果報酬型の広告を貼っています。成果報酬型の広告の方が単価が高いからです。なので、アクセス数が増えてきた場合は、アドセンスからASPアフィリエイトにシフトチェンジしていくと効果的ですよ。

アフィリエイト初心者向けのASPとは?4つの広告サービスを比較してみよう
アフィリエイトは、最近人気のネットビジネス(在宅ワーク)ですね。「よし、ブログで儲けるぞ!」...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
date-entry
トップへ戻る