データ入力が割に合わない・稼げないと思う理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

deta-entry

『データ入力は稼げない』とか『割に合わない』と思っている人は多いと思います。始めてから、ものの10分で辞めてしまう人もいるみたいですね。

私もデータ入力でチマチマお小遣い稼ぎをしているので気持ちは分かります。といっても、月に5万円くらいは稼いでいるので、初心者ではないのですが・・・

ここでは、なぜ、データ入力は稼げないというイメージがあるのかを私なりに考えてみます。

データ入力で稼げないと思う理由

報酬が低い

データ入力を始めたばかりの頃は、ひとつひとつの報酬の低さに驚きます。1記事で10円、20円の世界ですからね。

作業を始める段階で、『うっわ!やっす!絶対稼げないわ~~!』と思って辞めてしまう人もいると思います。その気持ち分かりますね~。

実は、私も初めてランサーズに登録した時には、10分作業した後に1年くらい放置してました。最初に作業したのは、指定されたキーワードをYahooで検索して、検索結果の1~10位のURLをまとめる、という謎の作業です。(おそらくアフィリエイト関連ですね)

で、作業時間は10分くらいかかったのですが、報酬が5円ですw安すぎて笑いましたねwその当時はランサーズ自体がそこまで有名じゃなくて、募集案件も少なかったんですよね。あまり稼げる作業ができなかったのです。

んなもんやってられっかーーーー!』ってことで、あっさりと、他のネットビジネスに浮気しました。

データ入力を再開して思うこと

money

ランサーズでのデータ入力をやめた後は、アフィリエイトに精を出していたのですが、ふと、『1年経った今なら稼げるのかしら?』と思ったのです。

ランサーズに限らず、データ入力で募集されている案件ってアフィリエイトサイトの外注記事なんですよね。外注記事ってなんやねん?という人に一応説明しておくと、ブログやサイトの記事を他の人に書いてもらうことを『外注』と言います。

有名ブロガーなんかは、毎日記事を更新するのが大変ですよね。なので、『500字300円で記事を書いてくれ~』という募集をするのです。

私自身もアフィリエイトをやっているので、記事を外注することがたま~にあります。そんな感じでランサーズやシュフティを利用していて思ったんですよね。

最近外注するアフィリエイターが増えたな~』と。そこで、募集されている案件に目を通してみました。昔は安くて作業量が多い募集しかなかったのですが、今は割と稼げる案件が増えていたんですよね。

といっても、まだまだ安いんですけどね。昔に比べれば随分稼げるようになりましたよ。以前の記事でも言いましたが、仕事の探し方次第で稼げるものはいくらでも出てきます。

ランサーズタスクの稼ぎ方とは?月収5万円を稼ぐためのコツ。
ランサーズに限らず、データ入力のお仕事は一件あたりの報酬が低いので、どれだけ効率よく稼げるか...

報酬が低いなら数をこなせばいいじゃない

そんなこんなで、アフィリエイトの片手間にランサーズシュフティでお小遣い稼ぎをしています。ひとつひとつの報酬は低いのですが、たくさん作業すれば、それなりに稼げるようになってきました。

ランサーズの月収っていくらなのよ?って話
どうも、クズニートです。10月にランサーズに登録して、ちまちまと小遣い稼ぎをしています。登録...

ここで最初の話に戻るのですが、『データ入力は稼げない』と思う理由に『報酬が低い』ということがありましたね。私も同じ気持ちなのですが、ひとつ気づいたことがあります。

報酬が低いなら数をこなせばいいじゃない

家で好きな時間にパパッと作業をするだけで高収入を得られる仕事なんてありませんよね。在宅ワークで稼ぎたいのなら、時間をかけるか効率よく作業するしかありません。

データ入力は飽きやすい

『データ入力は稼げない』と思ってすぐに辞めてしまう人たちは、真面目に作業してないんじゃないかなぁ、と思います。いや、これは言い過ぎかもしれません。慣れる前に作業するのを辞めてしまっているのではないかな、ということです。

データ入力に限らず、ネットで稼ぐのって飽きやすいんですよね。そして稼げる金額も少ない。淡々と数をこなしていればそれなりに稼げるのですが、途中で飽きちゃって辞めちゃう人がとっても多い。

だから、データ入力=稼げない・割に合わないと思われているんですよね。でもね、確かに報酬が低いと思う気持ちは分かります。作業が単調で飽きるのも分かります。

データ入力は簡単に稼げるほう

私の経験的に思うのは、データ入力はネットビジネスの中ではかなり楽な部類ということです。アフィリエイトやらセドリやらに比べれば本当に簡単に稼げます。なぜかというと、作業した分だけお金が稼げるからです。

例えば、アフィリエイトで稼ごうと思ったらサイトを作って記事を書きます。だいたい100記事くらい書けば5,000円くらい稼げるのですが、そこに行きつくまでに3000時間はかかります。時給にすると0.16円です。安いってレベルじゃないですよね、コレ。

それに比べてデータ入力ならば、4時間の作業で1,500円は稼げます。この調子で3000時間作業すれば、1,125,000円稼げます。全然違いますよね。

コツコツと作業すれば確実に稼げる

データ入力は、作業した分だけ確実に稼げます。時間が全く無駄にならないんですよね。後々のリターンが大きいのはアフィリエイトなのですが、儲かるかどうかは本人次第ですし、稼げる保証もありません。

なので、『確実にお金を稼ぎたい』とか『作業時間を無駄にしたくない』と思うならば、データ入力がおすすめですね。

最初は稼げないかもしれませんが、1週間くらい作業を続ければ効率よく作業できるようになりますよ。私の場合は、ランサーズに登録してから4か月目で5万円以上稼ぎました。一度慣れてしまえば稼ぐのは簡単です。『稼げないから辞めた!』と言わずに、まずは一か月は続けてみてくださいね。

ランサーズの稼ぎ方って?会員登録から作業開始までを解説
前回の記事で、ランサーズがどんなサービスなのか、お分かりいただけたと思います。今日は...
未経験OK!データ入力で稼げるおすすめのサイトを紹介!
在宅ワークと言えば、ダイレクトメールの封筒入れや宛名書きをイメージする方も多いと思います。で...

補足

最後にデータ入力で稼ぐためのコツをお話しします。

(これより先は、本気で稼ぎたいと思っている方向きです。)

ランサーズに限らず、シュフティやshinobiライティングなどで募集されているテーマには、美容・金融が圧倒的に多いです。OLや主婦のお小遣い稼ぎとして注目されているのは、女性をテーマとする記事の募集が多いからなのです。

美容のテーマについては、女性ならば、知っていて当然、またはご自身の経験に基づいて書けるものがほとんどですし、金融に関しては、一般的な金銭感覚または、クレジットカードを持っている人ならば、10分程度調べれば書けるような仕事ばかりです。

失礼ながら申し上げますが、この程度の作業内容もせずに、「データ入力なんて稼げない!」というならば、外でアルバイトをした方がマシですよ。

データ入力の一番の魅力は2つです。

・外出する必要がない

・好きな時間にお金が稼げる

以上です。これらが不可能なのでデータ入力で稼ごうと思ったのではないでしょうか。
ひとつひとつの報酬額が安いため、「一般的なアルバイト」よりも多くの作業をする必要があります。たしかに大変な作業ですし、疲れますが、慣れれば簡単に稼げるようになりますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
date-entry
トップへ戻る