ランサーズで手数料をおさえる方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
24fc3f662caf4ff0bdd7f61947be8baa_s

ランサーズで報酬を受け取る際、指定の銀行口座を登録する必要がありますが、振込時、手数料が500円もかかってしまいます。ランサーズで500円を稼ぐのは、楽ではないですよね~。今回は手数料を最小限に抑える出金方法ご紹介します。

ランサーズで手数料を抑える方法

受け取り口座は絶対に楽天銀行にするべし!

ランサーズで指定されている振込口座には、ゆうちょ銀行や、みずほ銀行などがありますが、これらの口座を指定すると、手数料が500円もかかります。高すぎますよね~…。タスクで500円を稼ぐのって結構大変。なので、手数料が100円で、一番お得な楽天銀行にするのがおすすめです。

楽天銀行は、ゆうちょ銀行と連携しており、楽天銀行⇒ゆうちょ銀行への入金は手数料103円、ゆうちょ銀行⇒楽天銀行への入金は手数料無料です。(ただし本人名義口座に限る)

キャリーオーバー方式にするべし!

報酬出金管理から、出金方法の変更ができます。出金方法は、自動出金ではなく、キャリーオーバー方式を選択してください。

自動出金を選択すると、報酬額が1,000円以上の場合、毎月自動的に出金され、その度に手数料をとられます。なので、ある程度、まとまった金額が貯まってから払出をして、手数料を抑えましょう。以上の方法なら、手数料を最小限に抑えることができます。

振込口座と出金方法に注意しよう

ポイントは、この二点です。
①振込口座は楽天銀行にする
②出金方法はキャリーオーバー方式を選択する。

まだ楽天銀行口座を持っていない方は、ぜひ作っておきましょう。ネット上で申し込みができるので、簡単です。

楽天銀行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
date-entry
トップへ戻る