記事数はアクセス数と関係があるのか?何記事書けば稼げるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

b7521f34e473f6da47cf127375c9c67f_s

アフィリエイトを始めたての頃は、記事をどんどん投稿して、コンテンツを増やす必要があります。ですが、頑張って書いてもなかなかアクセス数が増えずに悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

私もアフィリエイトを始めたての頃は、毎日2記事、多い時は4記事ほど更新していました。ですが、一日のアクセス数がちっとも増えなくてイライラしていました。当然ながら、広告がクリックされることもなく、報酬ゼロです。

こんな状態では、モチベーションを維持することが難しくなってきますよね。今回は、アフィリエイトサイトの記事数とアクセス数の関係についてちょいと解説してみます。アフィリエイトを始めたての人は参考にしてみてくださいね。

記事数はアクセス数と関係があるのか?

記事を増やせばアクセス数が増える?

アフィリエイトサイトやブログを運営している人なら知っている人がほとんどだと思いますが、サイトへの流入元はほとんどが検索エンジンによるものですね。(GoogleとかYahooとかね)

いわゆる、SEO対策を意識しながらアクセスアップを目指すわけです。記事数を増やせば、検索にひっかかるキーワードも増えるので、訪問者も増える…と思われがちですが、実際はそんなに上手くはいかないものです。

記事数が少なくても稼いでいるサイトもあるし、逆に記事数が多いのに全く稼げないサイトもあります。要するに記事数が多ければアクセス数が増えるとは限らないのです。

稼げるようになる記事数の目安

とはいっても、アフィリエイトサイトを運営していくうえで、記事数の目安を知っておきたいと思います。サイトの運営というのは際限ないものなので、何の目安もなく記事を書くのはなかなか辛いですよね。

よく言われる記事数の目安は100記事ですね。100記事書けば大体150~200PV/一日、訪問者(UU)は50~80くらいにはなると思います。広告のクリック数は一日10件程度です。サイトの収益が3,000円~5,000円ほどになりますね。

100記事も書かなきゃいかんの!?と思うかもしれませんが、意外に簡単です。一日の作業時間は2時間、一日3記事~4記事程度更新すれば、1か月程度で達成できますね。

記事数を増やしたのにアクセス数が増えない

記事数が100件以上なのに、一日のアクセス数が50以下ならば、サイト運営の仕方を根本的に見直した方が良いと思います。アクセス数が増えない原因はさまざまですが、アフィリエイト初心者がやりがちな失敗と対策をいくつか紹介してみます。

広告を貼りすぎている

アフィリエイトサイトといえば、広告を貼ってなんぼ!と思われがちですが、広告を貼りすぎるとスパム扱いされて、検索順位が落ちます。検索上位に表示されず、アクセス数も激減するので注意です。

SNSで宣伝していない

ブログを更新したら、ツイッターやフェイスブック、はてなブックマークなどで宣伝しましょう。運が良ければバズってアクセス数が増えます。Wordpressの場合は、更新情報を自動投稿してくれるプラグインもあるので、利用してみましょう。

※バズるとは?・・・ある記事がネット上で爆発的に多くの人に取り上げられること。

ビッグワードのみで記事を書いている

ビッグワードのみで記事を書いても、上位表示される可能性は低いです。個人でアフィリエイトサイトを運営するならば、ロングテールSEO対策をする方が効率がいいですね。

独自ドメインを取得している

もしも、独自ドメイン+レンタルサーバーを使ってサイトを運営している場合は、検索エンジンに評価されるまでに時間がかかります。目安としては、3ヶ月~1年です。この期間は、上位表示されにくいので、なかなかアクセス数が増えません。

お金を払って独自ドメインを取得したのに、ちっとも稼げないとなると、何だか割に合わない気がしまずが、時間が経てば自然にアクセス数が増えるので、気長に待ってみましょう。

優良な記事を書けば自然にアクセス数が増える

私の経験的に、手抜きな記事ではアクセス数は増えませんし、お金も稼げません。逆に、キーワード選定をしっかり行い、時間をかけて書き上げた記事は検索にひっかかることも多く、広告のクリック率も高いです。

もしも、記事数が多いのにちっともアクセス数が増えない、稼げないという方は、キーワード選定を見直し、広告の貼り方や記事の書き方などを変えてみてください。

それでもアクセス数が増えないならば、1か月程度放置してみてください。その後にアクセス数が増えるならば、そのままサイトを継続します。アクセス数が増えないままならば、キーワード選定を根本的に見直すか、別のサイトを作った方がいいと思います。

優良な記事を書けば、多少時間がかかってもちゃんと稼げるようになります。検索エンジンに評価されるまでは稼げない日が続きますが、焦らずにサイトの運営を継続してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
date-entry
トップへ戻る